資料請求

005_BALCONY

UPDATE

2024.06.28

TAG

SHARE

プライベートなバルコニー空間を楽しむ

趣味や仕事、遊び、第2のリビング空間として。

1日を通して様々な楽しみ方ができるバルコニーだからこそ、壁や床、照明、植栽といった細部にまでこだわりたいところ。

今回は、居住空間と同じように様々な過ごし方を楽しむことができる、実用的で快適なバルコニー空間の事例をご紹介します。

プライベートな外空間

開放的でありながら、周りからの視線を遮り、プライベート性も確保したいバルコニー空間。

バルコニーの腰壁を通常より高くすることで、外からの視線を気にすることなく過ごすことができます。

金属の素材感とタフな植栽で無骨な雰囲気に

壁にはシルバーの金属サイディングを施し、工業的なデザインの照明をプラス。
ワイルドでタフな植栽を合わせれば、DULTON HOMEらしい無骨な雰囲気に。

全天候型のバルコニー

屋根部分があるので、天候に左右されることなく楽しめるのもポイント。

軒天井には木目調のアクセントを施すことで、無骨さの中にも木の温もりを感じ、リラックスできる空間に。

DULTON HOMEのオリジナルバルコニータイル

日光や風雨にさらされ、そのままでは劣化が進みやすいバルコニー。

床をDULTON HOMEオリジナルのバルコニータイルで保護することで、防水層の傷みや劣化を防ぐことができます。
 
高強度な連結部で外れにくい設計となっており、汚れがつきにくく、メンテナンスがしやすいのも嬉しいポイント。

ブリック調のデザインタイルはDULTONアイテムとも相性が良く、デザイン性はもちろん、実用性も兼ね備えたバルコニータイルです。

あると便利な収納スペース

バルコニーに収納スペースを設け、お子様のおもちゃや食器、ブランケット等を収納しておくことで、気軽にバルコニーでのアウトドアを楽しむことができます。

住む人それぞれのバルコニーでの過ごし方

そんなこだわりの詰まったDULTON HOMEのバルコニー空間。
アウトドアテイストの食器を持ち出し家族や仲間を呼んで賑やかなBBQを楽しんだり、

お気に入りのコーヒーや雑誌と共にブランチタイムを楽しんだり、
時にはワークスペースとして、いつもと違う場所でクリエイティブな時間を過ごしてみたり。

夜になれば、星を眺めながらお酒を嗜み、贅沢な時間を堪能するのも良いですね。

アクティブに過ごしたり、時間を忘れて1日ゆったり過ごしたり。

細部のマテリアルにもこだわり、DULTON HOMEらしい空間づくりを楽しみませんか?

PICK UP FOR BALCONY

STAINLESS TABLE & BENCH DOUBLE
https://www.dulton.jp/onlineshop/g/gH945-1254D/

GALVANIZED TANK L
https://www.dulton.jp/onlineshop/g/gNBZ-0460L/

SS RIM ENAMELED MUG GREEN/RED/GREEN
https://www.dulton.jp/onlineshop/g/gY-0443GRG/